• G+
Vol18.

Vol18.質実剛健なミシンで根強いファンの多いジャノメ


前回のコラムでご紹介したブラザーと並んで、日本を代表するミシンメーカーであるジャノメ。創業は1921年で、まもなく創業100年を迎える、ブラザーとならんで長い歴史を持つメーカーです。ちなみに国産化第1号といわれているミシンがジャノメの製品で、国産にこだわって製品を開発していたそうです。昨年末の販売ランキングでも販売TOP10にブラザーに次ぐ3商品(ブラザーは5商品)がランクインしていて、日本のミシン市場のシェアはこの二つのメーカーが中心といっても過言ではありません。当店の買い取りサービスでお預かりさせて頂く買い取り依頼の製品もこの2つのメーカーの製品が多く、中古市場でも人気が高いので買い取りした製品はすぐに次の引き取り先が決まっています。ブラザーの製品はコンピューター制御によってどんな生地でも快適に縫えることや動作音が静かなこと、パワフルなモーターの搭載などが人気のポイントになっていますが、ジャノメの製品は質実剛健な作りで、滅多なことでは壊れない信頼性の高さが人気のポイントになっています。コンピューター制御による多彩な機能は搭載していませんが、自動糸調子などの標準となっている機能は搭載していますので、初めてジャノメの製品を使われる方でも戸惑うことは無いと思います。これまでに名機と言われる製品もたくさん発売されていて、これまでずっとジャノメの製品を使ってきたという根強いファンも多いですね。もし購入で迷ったときは、ジャノメの製品を選ぶと満足できると思いますよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのミシン買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ